New Products Coming Soon!

Our History

国境を越え、世代を越え、4世代に渡り受け継がれるストーリー

創業は130年前に遡ります。

 
1代目の祖国アルメニアで、ハンドメイドによる金細工製作を始めたのが家業の始まりです。

その伝統技術を受け継いだ2代目はベイルートに拠点を移し、宝石全般の製造に携わりながら宝石商を営んでおりました。

 
その後、家業を引き継いだ3代目はダイヤのカッティングや宝石の製作を学んだ後、真珠の仕入事業に参入するため、1972年真珠の街である神戸に進出し、自身の名前から命名したキャスパーパール株式会社を設立します。当時、真珠といえば日本での養殖が世界的にトップシェアを誇っており、国の特産物として真珠の文化が根付いていたからです。国内での真珠の仕入れ、卸売り、加工から始まり世界主要各国の一流宝石商や売り、小売業者へ輸出を拡大し世界的にも大きな信頼を確立しました。一方では真珠養殖業にも投資や支援をしながら真珠産業に貢献しています。
 
    半世紀にも渡る宝石業の伝統を受け継ぐ4代目 Kevork Kuyumgyanは、日々急速にグローバル化される世界情勢のもと、ダイバーシティー(多様性)を重視し 
「唯一無二の真珠の魅力を世界中に発信していきたい」
という思いが結晶となり2021年、同社の公式ブランド Pearlishを設立しパールジュエリーの製造、国内外における小売り事業を展開します。独創的で万能、持続可能性を兼ね備えたパールジュエリーの在り方を追求し、世界観のあるブランド作りと商品へのプライドを次世代へと継承していきたいと考えています。